【銀魂キャラ】神楽のプロフィールまとめ6項目

【銀魂キャラ】神楽のプロフィールまとめ6項目

【銀魂キャラ】神楽のプロフィールまとめ6項目

銀魂キャラ「神楽」のプロフィールをまとめてみました。

 

プロフィール

名前の由来 北海道の地名「神楽町」
あだ名 神楽・神楽ちゃん・チャイナ・チャイナ娘
誕生日・年齢 11月3日生(さそり座)・14歳
身長・体重・血液型 155p・40s・B型
好きな食べ物 酢昆布、卵かけご飯、ふりかけご飯、茶漬け
弱点 太陽、ゴキブリ
人物モデル 竹取物語のかぐや姫
声優 釘宮理恵
実写化の俳優 橋本環奈

 

 

神楽の性格・魅力

『銀魂』メインのヒロイン。
万事屋の紅一点で、夜兎(やと)族の少女。

 

普段は片言で語尾に「〜アル」、「〜ネ」、「〜ヨ」、「〜ヨロシ」などをつけた似非中国語を話す。
容姿は、新八から「見た目だけは美少女と言ってもいい」と称されている。

 

夜兎の特性である透けるように白い肌と、青い瞳を持ち、セミロングのサーモンピンクの髪を両サイドでぼんぼりに纏めていて、服装は様々な種類のチャイナ服を着ている。
性格は長谷川から「激辛チャイナ娘」と呼ばれるほど口の悪さが目立ち、鼻をほじるシーンや下ネタを口にすることもある。

 

その一方で、バレンタインデーに万事屋男性陣にチョコレートを渡すのを恥ずかしがったり、可愛い傘を欲しがったりと年相応な女の子。
裏では貧乳にコンプレックスを抱いており、毎日陰で色々と涙ぐましい努力をしている。

 

寄生型エイリアン「キューサイネトル」に寄生された2年後の姿や、劇場版2作目の5年後の彼女はグラマラスで、武市変平太の読みは当たっていた模様。

 

 

 

 

神楽の登場

元は出稼ぎに地球にやってきたのだが、稼ぎ先に困っていたところを班池組(パンチぐみ)というヤクザに拾われ、「お茶漬け3杯」「正義のため」というフレーズに釣られて、彼らの用心棒となっていたが、彼らの実態がただの小悪党と知って脱走。

 

その時に銀時と新八と出会い、半ば脅すかたちで万事屋に就職し、居候している。

 

 

 

神楽の家族

宇宙最強の掃除屋・星海坊主を父に、宇宙海賊春雨の第七師団団長・神威を兄に持つ。
母・江華は神楽が幼い頃に病死している。

 

神楽がまだ幼い頃に起きた「ある事件」が原因で、家にほとんど帰ってこなくなった星海坊主とは当初、険悪な仲だったが、現在は普通の父娘として良好な関係になった。
また、その事件を起こした張本人である、兄の神威とも烙陽決戦篇で決着が付いている。

 

星海坊主を「パピー」、江華を「マミー」、神威を「兄ちゃん(又は神威)」と呼んでいる。

 

 

 

神楽の現在

銀時を「銀ちゃん」、新八を「新八」(または「ダメガネ」等)と呼び、暴言を吐いたり振り回したりしながらも、家族のように大切に思っている。
ペットの定春は神楽が拾って来たもので、定春も彼女に良く懐いている。

 

ちなみに、銀時たち以外のかぶき町の人間ともそれなりに仲良くしていて、よっちゃんをはじめとした悪ガキとの間でガキ大将として君臨している。
女の子の友達もいて、そよ姫とは親交を深めて生涯の友達になった。

 

 

 

神楽の名言

  • 人に無関心それ利口な生き方。お前のよーな、おせっかいの方が馬鹿ネ。でも私そんな馬鹿な方が好きヨ。
  •  

  • パピーは渡り鳥巣なんて必要ないアル。私もそう巣なんて止まり木があれば十分ネ。私は好きな木に止まって好きに飛ぶネ。
  •  

  • 私の力人を傷付けるだけじゃないヨ人を護ることも出来るようになったヨ。そういうふうにしたらネいっぱい友達出来たヨ。もう誰も私を恐がったりしないアルもう一人じゃないネ。
  •  

  • 私は自分の戦場は自分で決める血ではなく、魂で自分の護りたいものの為に戦場に立つ。その邪魔をするというなら同族だろうが、兄貴だろうが、誰だろうがぶっ潰すアル。

 

 

 

最新の銀時フィギュアをピックアップ

G.E.M.シリーズ「銀魂 神楽 2年後」。
2016年秋に開催した「『銀魂』G.E.M商品化選挙7年目編がスタート」で、2位に輝いた「神楽 2年後」が登場!

 

武市変平太が「2〜3年が楽しみなんです」といっていた目利きは確かだったようです。
育ちに育った抜群のプロポーションに大人びた表情を浮かべる神楽の姿を要チェック!

セット内容 彩色済完成品フィギュア、専用台座
商品素材 PVC、ABS
商品サイズ 1/8スケール(全高約200mm)

 

 

以上、「【銀魂キャラ】神楽のプロフィールまとめ6項目」でした。

 

他にも「【銀魂キャラ】定春のプロフィールまとめ4項目」も掲載しているので、よろしければご参考にしてください。

 

⇒銀魂作品・関連情報のまとめはこちら!


更新履歴