【ネタバレ・画像】銀魂1期「14話-B」のあらすじ・感想

【ネタバレ・画像】銀魂1期「14話-B」のあらすじ・感想

【ネタバレ・画像】銀魂1期「14話-B」のあらすじ・感想

アニメ銀魂1期シーズン其ノ壱14話-B「脇だけ洗っときゃいいんだよ 脇だけ」のあらすじ・感想(ネタバレ含む)です。

 

 

 

ある日神楽は、公園でいじめられていた少女を助ける。
そんな少女は何かに悩んでいるようで、万事屋として相談に乗ると話す神楽。

 

すると少女は「一日だけ友達になって」と話す。

 

一方、真選組隊士たちは炎天下の中、極秘の命で人捜しを続けていた。
探しているのは将軍の妹、そよ姫だった。

 

かぶき町に目撃情報ありとの報告に、道を急ぐ近藤たち。
そのかぶき町では、神楽と少女が博打をしたり酢昆布を食べたり、
楽しく過ごしていたのだが…。

 

 

14話-Bはそよ姫と神楽との出会いの回ですね!

 

いきなりそよ姫が、いじめっ子に絡まれているところを、
神楽が助けるのですが、その時の会話が銀さんぽくて、
どんどん影響受けている感じが、なんだか可愛かったです。

 

それからも友達になった2人は、町で遊ぶのですが
いきなり賭博をして、お小遣いを稼いでいたりと
全然子供らしくない遊び方をしていて、笑えました!
銀さんの言う事を本気で間に受けていて、大丈夫かなこの子…。

 

その一方で、真選組が城から抜け出したそよ姫を、探していて
あまりの暑さに途中で、愚痴る土方さんに、登場した総悟君が絡むのですが

 

 

沖田「そんなに暑いなら夏服を作ってやりますぜ、土方さん」

 

土方「うわおおおおお!?」

 

沖田「あぶねぇなぁ、動かねぇでくだせぇ。ケガしますぜ!」

 

土方「あぶねぇのはてめぇその者だろうが!!何しやがるんだ!」

 

沖田「なんですかぃ、制服ノースリープにしてやろうと思ったのに。」

 

土方「嘘つけェエ!明らかに腕ごと持っていこうとしたじゃねぇか!!」

 

沖田「実は今俺が提案した夏服を売込中でしてね。
土方さんもどうです?ロッカーになれますよ。」

 

土方「誰がいるか!悪ふざけが生み出した産物じゃねぇか!!」

 

 

という2人の会話が面白かったです。
それにしても、普段からも身の危険を感じているのか、反射神経がすごい!
しかも、剣を振った総悟君の目が笑っていなくて、本気で腕を持っていこうとしてました(笑)

 

この後に、夏服をしっかり着た近藤さんがロッカーになっていて、笑えましたが。
そして、今回の見所はやっぱり、神楽とそよ姫の別れのシーンですね!

 

 

神楽「待つネ!ずるいヨ!自分から約束をしておいて勝手に破るアルか!?
私もっと遊びたいヨ!もっとそよちゃんと仲良くなりたい!ずるいヨ!」

 

そよ姫「そうです私ずるいんです。だから最後にもう1つズルをさせてくださいね。
1日何て言ったけどずっと友達でいてくださいね。」

 

 

という2人の別れのシーンと会話にはジーンとしました。
めったに会えないけど、これからも友達でいられるなんて素敵ですよね!

 

この後TVで、そよ姫が酢昆布食べていてると放送されて
ブームになるとかならないとか(笑)
この放送を見ていた銀さんと新八の、

 

 

新八「へぇ、酢昆布好きなお姫様ですって」

 

銀さん「ばっかお前、そんなの嘘に決まってんだろ!?あんなん!」

 

銀さん「あれは、庶民派イメージだして親近感持たれようとしているだけだ!」
どうせ城ではホアグラ三昧よ!どうせ寿司の上に寿司を乗せて食べてるんだぜ!」

 

 

という会話のあと、そよ姫と2人で撮ったプリクラを、傘に貼っていた
神楽を見て和みました!

 

めったに会えないけど、TVを通して
酢昆布が友達の証としてるみたいで良いですよね!

 

そよ姫、お城でも酢昆布食べてるなんて、本当に癖になっていたんですね。
でも、爺やの脇はイヤだな(笑)

 

 

それからネタバレですが、今回は3本立てという豪華な銀魂でした!
3本目は万事屋とお妙が料理を作るというショートコントです。

 

銀さんが木刀で野菜刻んだり、神楽が材料食べてしまったりで、
めちゃくちゃになるけど、最終的には
お妙の可哀想な卵を召し上がれと出されて、怯える3人で締まりました。

 

初めの方でもそうですが、銀さん本当に器用ですよね!
料理凄く上手で、冷やし中華美味しそうでした!

 

 

以上、【ネタバレ・画像】銀魂1期「14話-B」のあらすじ・感想でした。

 

次回、「銀魂1期「15話」のあらすじ・感想」も乞うご期待!

 

⇒銀魂作品・関連情報のまとめはこちら!


更新履歴