【ネタバレ・画像】銀魂1期「21話-A」のあらすじ・感想

【ネタバレ・画像】銀魂1期「21話-A」のあらすじ・感想

【ネタバレ・画像】銀魂1期「21話-A」のあらすじ・感想

アニメ銀魂1期シーズン其ノ壱21話-A「男ならとりあえずカジキ!」のあらすじ・感想(ネタバレ含む)です。

 

 

 

池で釣り糸を垂らす万事屋一行だが、釣れるのは怪しげな魚ばかり。
そんな時、神楽の竿に大物が掛かる!
でも釣り糸の先に掛かっていたのは、緑の身体で頭に皿のあるおっさんで。
誰もがあの妖怪を思い浮かべた瞬間、銀時の跳び蹴りが炸裂する。

 

河童などいない、と現実から逃れようとする銀時たち。
でも、眼鏡を割られ怒った河童にあっと言う間に
三人とも捕まえられて三人を正座させ説教する河童。

 

その河童は自らを天人の海老名さんと名乗る。
そして彼は今、池を追い出されようとしているらしい。
しかし、海老名さんには池を守らなければならない理由があるのだった。

 

 

食費節約の為に、池で魚釣りをする万事屋の3人…
そんな中、早々に新八が魚ゲーット!

 

見るからに食べれそうにない
グロイ容姿の魚を銀さんは食べる気満々!

 

 

「あんこうしかり納豆しかりグロイほど
旨いんだよ!」

 

 

…たしかに見かけ悪いほど旨いとは聞くけど
これは無理でしょう。

 

次に神楽が釣り上げたのは
カッパの様な緑色をしたおっさん。
それに驚愕の銀さんと新八
とっさに蹴り飛ばしておっさんを池にリリースします(笑)

 

 

神楽「夕食うううう」

 

 

って…本気で
食べるつもりだったの?!怖っ
こっちはもっと無理そうなんですけどぉ。

 

蹴られて怒った緑色をしたおっさん、新八の足にしがみついてきて
それを見た銀さんと神楽は、新八を置いて猛ダッシュ。
でも緑色をしたおっさんにつかまって
正座させられてしまいます。
そして

 

 

「なぜ逃げた?」

 

 

と質問されて

 

 

「カッパだったから」

 

 

と答える銀さんが
上目づかいでちょっと可愛いかったです。
でも緑色をしたおっさんは

 

 

「カッパぁ?」

 

 

と意外そうな返事。

 

 

「わけわからんことを言って
誤魔化そうとするな」

 

 

という緑色をしたおっさんに
神楽が

 

 

「お前が一番よくわからないんだよ」

 

 

と毒舌セリフ。
それに対して緑色をしたおっさん。

 

 

「おっさんのどこがよくわからねぇんだこの小娘!」

 

「それからお前じゃなくて海老名さんと呼べ」

 

 

このおっさんは「海老名(えびな)さん」という名前らしいですね。
次に新八が

 

 

「すいませんでした海老名さん。僕もメガネ割ります。
これで勘弁してください。」

 

 

というと、海老名さん
水でどろどろに溶けたビスケットを
新八の手にのせていました。

 

ご褒美のつもりなのかな。
わりといい人なんですね。
そして、海老名さんが

 

 

「割れたのがメガネの方で良かったよ。
もし割れたのが頭の皿だったらさすがにキレてたね!」

 

「お前らぼこぼこだったよ!」

 

 

と言っていたら海老名さんの頭に
ゴルフクラブが直撃。
頭の皿が割れて池で水死体みたいに
なった海老名さんに大騒ぎの万事屋。

 

そうこうしていたら
人相の悪いギャラリー登場!
この土地は買い取ったのだから
早く出ていけ!という人相の悪いおっさんに

 

 

「やかましいわ!お前がまだ親父の金◯にいるときから
ここに住んでるんだ!」

 

「なんで出て行かなきゃならない!」

 

 

と、下ネタを含めた強気の発言をする海老名さん。
でも

 

 

「あんまりこっち見んな。恥ずかしいから」

 

「カメラ勘弁して、本当。」

 

 

と、意外と人見知り(笑)
人相の悪いおっさんが去ったあと神楽が
えびなさんの頭のお皿をセロテープで
貼り合わせて治療終了。

 

そして海老名さんから話を聞いてみると
河童に見えたこのおっさんは実は、天人でした。

 

昔、病気の少女と出会い、病気を治して一緒にこの池で泳ぐことを約束。
しかしとうとう約束は叶わず、それでも池を守ろうとするえびなさん。
それを聞いて

 

 

「酔狂にもほどがあるぜ。つきあいきれねえや」

 

 

という銀さんだったけど
河童のコスプレをした、万事屋3人が人相の悪いおっさんをやっつけます。
銀さんがまた池に釣りをしていたら
本当のカッパが出たというえびなさん。

 

 

「そいつは恐えぇな」

 

 

とそっけなく答える銀さんに

 

 

「ひょっとしてお前・・」

 

 

と、海老名さん、何かに気づいたようでしたが。

 

 

「へぇあんな綺麗な魚、この池にもいたんだな。はは、楽しそうに泳いでらぁ」

 

 

と、いう銀さんのセリフで締められていました。
仕事上での銀さんは人情で、見返りを期待しないことろがいいですよね!

 

 

以上、【ネタバレ・画像】銀魂1期「21話-A」のあらすじ・感想でした。

 

次回、「銀魂1期「21話-B」のあらすじ・感想」も乞うご期待!

 

⇒銀魂作品・関連情報のまとめはこちら!


更新履歴