【ネタバレ・画像】ドラマ銀魂「ミツバ篇」1話のあらすじ・感想

【ネタバレ・画像】ドラマ銀魂「ミツバ篇」1話のあらすじ・感想

【ネタバレ・画像】ドラマ銀魂「ミツバ篇」1話のあらすじ・感想

ドラマ銀魂「ミツバ篇」1話のあらすじ・感想(ネタバレ含む)です。

 

 

 

「ミツバ篇」は『銀魂』の数あるエピソードの中でも
屈指の泣けるエピソードのドラマ編です。

 

沖田の姉、ミツバが近々結婚するという報告をしに江戸の街に来ます。
そんな姉の前では普段のSっぷりはすっかり影を潜め、素直な弟になってしまう沖田。

 

ミツバは弟が毎日きちんと生活して、仲間と仲良くやっているのか気になり

 

「悩みの相談ができる親友はいるの?」

 

と尋ねる。
そんな時、丁度通りかかった銀時を横に半分強引に座らせられて、大親友ですと紹介する。

 

それをかわして去ろうとする銀時にすかさず沖田がをチョコパフェ3人分を注文し釣られた
銀時は沖田の親友を演じ始めるのでした。

 

 

キャストは、

 

(坂田 銀時) 小栗旬
(近藤 勲) 中村勘九郎
(土方 十四郎) 柳楽優弥
(沖田 総悟) 吉沢亮
(山崎 退) 戸塚純貴
(沖田 ミツバ) 北乃きい
(密輸商) 金すんら
(原田 右之助) 一ノ瀬ワタル

 

(その他)
田口 翔大
滝口 幸広
篠原 湊大
津田 英佑

 

 

 

以上の俳優さんたちが出演していました。
因みに監督は「勇者ヨシヒコ」シリーズの

 

 

福田 雄一さんです。

 

 

 

【1話の感想】

ドラマは、いきなり土方さんが総悟君に数を数えながら
切られるというシーンから始まりましたね。(笑)

 

 

 

沖田「土方の死体が4016体・・」

 

沖田「土方の死体が4017体・・」

 

沖田「クソバカマヨラー土方の死体が4018体・・」

 

沖田「多分ち◯こ小さい土方の死体が4019体・・」

 

沖田「ケツの穴の横にでっかいほくろのある土方の死体が4020体・・」

 

土方「羊を数えろーっ!!」

 

沖田「あーもう朝か全然寝れなかった・・」

 

土方「そんなんで寝れるはずないだろ」

 

沖田「わざわざ起こしに来てくれたんですか?
シリの穴の横にでっかいほくろのある土方さん」

 

土方「見たことねぇだろーっ!?ちっ、さっさと着替えろ!」

 

 

 

と、言う2人のやり取りにさっそく放送コードに引っかかるセリフも
ばっちりあってそれが銀魂らしくて笑えました。
でも土方十四郎役の柳楽優弥さんのツッコミ方がなんか
軽くて違和感を感じてしまうのは私だけでしょうか?(^^;

 

そして次のシーンで直ぐにファミレスでミツバさんと、総悟君の会話が始まり
近藤さんとミツバさんが会話するシーンはカットみたいで残念でした。

 

 

「ごめんなさい、お姉ぇちゃん」

 

 

と言って総悟君がミツバさんに甘えるシーン見たかったなあ!
でもミツバさん役の北乃きいさんは再現率は
とても上手くてタバスコのくだりは笑えました。(笑)

 

沖田総悟役の吉沢亮さんもミツバさんの前で凄くニコニコしててそういう
仕草も可愛かったです。

 

 

 

以上、【ネタバレ・画像】ドラマ銀魂「ミツバ篇」1話のあらすじ・感想でした。

 

次回、「ドラマ銀魂「ミツバ篇」2話のあらすじ・感想」も乞うご期待!

 

⇒銀魂作品・関連情報のまとめはこちら!

更新履歴