【ネタバレ・画像】銀魂1期「19話」のあらすじ・感想

【ネタバレ・画像】銀魂1期「19話」のあらすじ・感想

【ネタバレ・画像】銀魂1期「19話」のあらすじ・感想

アニメ銀魂1期シーズン其ノ壱19話「海の水がなぜしょっぱいかだと?オメーら都会人が泳ぎながら用足してくからだろーがァァ!!」のあらすじ・感想(ネタバレ含む)です。

 

 

 

楽してパチンコで儲けようとして、そして散った男2人がいた。
拾った小銭で買ったチューパットを食べながら、
自らの行いを後悔する銀時と長谷川。

 

そんな二人のもとに、海に出没する宇宙生物に懸賞金が掛けられたという
おいしい儲け話が飛び込む。
エイリアンを一本釣りし懸賞金を狙う銀時と長谷川の提案で、
万事屋一行は海へ向う。

 

しかし、海にたどり着いた彼らを待っていたのは、閑散とした浜辺と
海の家で1人、焼きそばを焼くオヤジだけだった。
しかもこの懸賞金、実は…。

 

 

パチンコ店から抜け殻のように出てくる長谷川さんと、
向かいのパチンコ店から同様の銀さん登場。
お互い負けて、真っ白状態です。

 

そんな時に自動販売機の前で、小銭を落とす、とある人。
落とした本人より早く拾おうと、走り出す銀さんと長谷川さん(笑)
その小銭で買ったチューパット食べながら、

 

 

「あそこで止めてたらパフェ食べ放題だったのに」

 

 

と、愚痴る銀さん。
長谷川さんの話を全く聞いていません。

 

何か儲け話はないかと話していたところに
イチャつくカップルから、海でえいりあんが出て、
そのえいりあんには、懸賞金が賭けられているらしいと聞く。

 

 

「…オメェらぁ、気合入れて行くぞー」

 

 

と、ノリノリでさっそく海に行くことに。
こういう行動力は早いです。
でも、年中金欠の銀さんたちに資金があるわけもなく、
どうやって行くのか揉め、結果、お妙さんが提案した

 

 

「お金をかけずに海に行く」

 

 

という方法で行くことに。
でもその方法というのが…

 

 

銀さん「なんだよぉ 偉そうに啖呵切ったわりには普通にヒッチハイクかよ」

 

神楽「私知っているアル。お色気やウィンクで車止めるやつアルネ」

 

長谷川「よっしゃあー!俺の太ももが火を噴くぜ」

 

新八「やめましょうよ、長谷川さん。そのすね毛じゃ、
止まるものも止まりませんから。」

 

 

突っ込まれて、静かにズボンの裾を降ろすマダオ(笑)
いつものように騒いでいたらタイミングよく車が来て…

 

 

お妙「まずは、両手で頭を挟み込むようにして」

 

 

男子全員頭に手を挟みます。

 

 

お妙「下っ腹に力を入れて、前かがみで、胸の谷間を強調する感じで」

 

 

男子尻を突き出し胸を強調。
その瞬間、お妙さんの目がキラッと光り、

 

 

お妙「行ってこいやぁ、オラぁー!」

 

 

…と、次々とケツを蹴っていき車の前に放り出し、
止まった車にふつうに乗り込むお妙さんと神楽。
銀さんたち、ひかれて血みどろなんですけど…(笑)

 

気を取り直し、全員乗り込みいざ出発!
だけど、みんなに運転を邪魔され、ガードレールにぶつかり事故ってしまう。
結局、ジリジリと焼けるような天候の中、歩いて海に行く一行。
三途の川が見えかけたときに、ようやく海に到着。

 

海の家で焼きそばを焼いてるおっさんに、
えいりあんを退治しに来たと伝えると、
懸賞金を出すと言ったのはこのおっさん。

 

お酒の席、冗談半分で、言ったことだったことが判明。
そのことがわかるやいなや、焼きそばを食べられたり、
砂浜に埋められたり、銀さんたちに嫌がらせを受けるおじさん(笑)

 

機転を利かせて、お妙さんが町内会に話をして えいりあんを倒したら、
それなりにお礼をしてくれるという事になり、
えいりあん退治を開始!

 

しかし、えいりあんはなかなか現れず。
飽きてきた二人に熱く語る長谷川さんを無視して、
海に入って遊ぶ銀さんと新八。

 

浮き輪でぷかぷか浮いてる銀さん、もしかして泳げない設定?
あんなに運動神経いいのに!?

 

そして、そんなかわいそうな長谷川に
お妙さん特製の可哀相な卵を進められ、頑張って食べるがどんどん顔色が…。
その一方で、泳げて羨ましいと言って大岩を持ってきて、

 

 

「他人の幸せ見るくらいなら、いっそう壊してしまったほうがましヨ」

 

 

と、言って銀さんたちを岩で潰そうとする神楽。
そんな時、おっさんに向かってくるえいりあんが!
岩を持ち上げ、えいりあんに向かって投げる神楽。
でも、岩が落ちたのは銀さん新八のところで、

 

 

「間違えた」

 

 

と、ポツリ。
相変わらず銀さん、新八の扱いがひどいです…。
長谷川さんも成り行きで岩とともに海に投げられ
水面に上がると目の前にえいりあんが…。

 

海に投げられた時に失くしたのか、グラサンのない長谷川さんは…
結構イケメンでした!
そして、

 

 

「食いたきゃ食えよ。テメェの胃袋に入って、海を回るのも悪くねぇ」

 

 

と、いう長谷川さんに、アイキャッチを送るえいりあん。
その目線を追うと えいりあんの背中に銀さんと新八が!
えいりあんはただ人間と遊びたかっただけの様子。

 

この後、歌舞伎町に戻ってきた銀さんたち。
長谷川さんと会話のあと、新聞であのえいりあんが
子供たちと楽しそうに遊んでいる記事を見て、ほほ笑む銀さんなのでした。

 

 

以上、【ネタバレ・画像】銀魂1期「19話」のあらすじ・感想でした。

 

次回、「銀魂1期「20話」のあらすじ・感想」も乞うご期待!

 

⇒銀魂作品・関連情報のまとめはこちら!


更新履歴