【ネタバレ・画像】銀魂1期「48話-A」のあらすじ・感想

【ネタバレ・画像】銀魂1期「48話-A」のあらすじ・感想

【ネタバレ・画像】銀魂1期「48話-A」のあらすじ・感想

アニメ銀魂1期シーズン其ノ壱48話-A「似てる二人は喧嘩する」のあらすじ・感想(ネタバレ含む)です。

 

 

 

真選組に仲間を捕らえられ、報復のため土方を狙う八虎留三兄弟。
オフの日を狙い、定食屋で飯を食う土方の隣に座る三男だが、「土方スペシャル」ことマヨネーズ丼を見て怯んでしまう。

 

そこへさらに運ばれてきたのは宇治銀時丼。
三男の逆隣りには銀時が座っていたのだ。

 

お互いの趣味悪い食べ物を非難し合う土方と銀時。
ついにはどちらが美味しいかを判定させようと三男に無理矢理食べさせ、気絶させてしまう。

 

一旦はその場を退く八虎留三兄弟だったが、土方を諦めたわけではなかった。
それが銀時と土方の、壮絶な意地の張り合いに巻き込まれるだけなのだった。

 

 

攘夷志士3人組が、真選組の副長・土方を暗殺しようともくろんで
まずは休日の土方を尾行することに。
行きつけの食事処に向かい、土方の隣を確保します。

 

しかし、もう反対側には銀さんが座ってきます。
まさかの犬猿の仲の2人が、鉢合わせしてしまい
土方スペシャル丼と宇治銀時丼どちらが美味しいか
相手が暗殺者とも知らずに、判定してもらうことになり
暗殺者ギブアップしてしまいます。

 

納得がいかない土方は不機嫌のまま、今度は映画を観に行きます。
勿論、暗殺者3人集も後に続き尾行しますが、またしても
銀時に、会ってしまい喧嘩を始めてしまいます。
しかし、あの花屋のヘドロさんも映画を見に来ていて
ヘドロさんの仲裁のおかげで、静かに映画を見ることができました。

 

 

 

今度は絶対に銀時に会ないようにと裏の裏の裏の裏をかいて、
結局行来たかった温泉に向かった土方だったが
そこでもまた銀時に会ってしまうというミラクル。
また、ケンカを始めた2人は最終的にサウナで、
どっちが早くリタイヤするか勝負始めてしまい、巻き込まれた
攘夷志士3人組は密かに粛清されてしまうのでした。

 

 

以上、【ネタバレ・画像】銀魂1期「48話-A」のあらすじ・感想でした。

 

次回、「銀魂1期「48話-B」のあらすじ・感想」も乞うご期待!

 

⇒銀魂作品・関連情報のまとめはこちら!


更新履歴